ホームページ制作をかしこく依頼したい方のためのアドバイスサイトです。 お見積もり依頼
ホームページ制作のかしこい依頼の仕方
ホームページ制作を誤らないために

ホームページ制作のかしこい依頼の仕方トップページ ホームページ制作の料金は一概ではないということを知る
ホームページを開設する目的を再度明確化する
ホームページ制作を依頼する前にネットについての基本的知識を持つ ホームページ制作後の運営についても考えておく
ホームページ制作会社によって得意分野がまったく違う
ネットショップホームページ制作と企業ホームページ制作はまったくの別物
ホームページ制作をブログ形式(Movable Type)で制作する利点は?
ホームページ制作の見積依頼をするもう一つの意味 自社に最も適したホームページ制作会社の選び方

このサイトについて

「お薦めクレジットカード」サイト
 

 


 
ホームページ制作の見積依頼をするもう一つの意味

ホームページ制作の見積依頼の目的は、
もちろんどれくらいの料金がかかるのかを知るためですが、それだけで終わらせるのは非常にもったいないことです。

見積依頼によって行われる相互間のやり取りの過程で多くのことを学ぶことが出来ます。

まずはそのホームページ制作会社のコミュニケーション能力の質を知ることができます。
コミュニケーションの質が良くないところは、ホームページ制作能力も低いと思って良いでしょう。
コミュニケーションがまともに出来ない制作会社に依頼しても、要望や希望がしっかりと反映された良いホームページが出来る訳がありません
開設後の運営も依頼する場合は、このコミュニケーション能力が欠ける制作会社だと後々も骨が折れることが多々生じることになりかねません。

次に自社が希望するホームページはデザイン的にどのようなものか、機能的にどのようなものかを伝えて、それが可能かどうかを遠慮しないで質問しましょう。
その質問にしっかりと返答できるかどうかやその返答の内容で、そのホームページ制作会社の制作能力や知識の豊富さ、持っているノウハウの質や量をを知ることが出来ます

また、インターネットやホームページに関して分からないことがあったらそれも遠慮せずに聞いてください。インターネットやホームページに関して専門家から直接聞く機会を是非活かしましょう
これらの質問への返答の内容で、そのホームページ制作会社の力量を推し量ることもできます。

以上のことなどを念頭において、お見積もり依頼は同時に複数社に依頼します。

同時に見積もり依頼することで比較検討がしやすいですし、A社のやり取りで疑問に思ったことをB社に質問をして聞いてみるということも可能ですし、インターネットやホームページに関して疑問に思っていることを複数社に質問して、複数の答えを頂くことでより深く理解できる機会として利用することも可能です。

例えば地方の企業の方でしたら目安として、地元のホームページ制作会社2社、東京や大阪のホームページ制作会社を2社、合計4社ほどに見積もり依頼されてみてはどうでしょう。


下記からホームページ制作会社への無料見積りと都道府県別ホームページ検索ができます。




都道府県別ホームページ制作会社検索
北海道  青森  岩手  秋田  宮城  山形  福島
東京  神奈川  埼玉  千葉  茨城  栃木  群馬  山梨            
新潟  長野  富山  石川  福井
愛知  岐阜  静岡  三重
大阪  兵庫  京都  滋賀  奈良  和歌山
鳥取  島根  岡山  広島  山口
徳島  香川  愛媛  高知
福岡  佐賀  長崎  熊本  大分  宮崎  鹿児島  沖縄

  ▲このページのトップへ戻る

 
 Copyright c 2006 ホームページ制作のかしこい依頼の仕方. All rights reserved